サイト内検索

第62回 電話応対コンクール全国大会模様

第62回 電話応対コンクール全国大会 in札幌

  • 表彰式後の舞台上での集合写真
  • 舞台上で賞状を受け取る優勝した大同生命保険株式会社の橋本美穂さん
  • 名前を呼ばれて立ち上がる準優勝のヤマトコンタクトサービス株式会社の西幸恵さん

大会テーマ寄り添う気持ちで、届ける安心と満足

2023年10月20日(金)、北の大地・札幌に、全国の予選を勝ち抜いた選手57名が集結。
ホームページで注文いただいたお客さまへ電話をかけて内容を確認するなど、満足いただける応対の技能を競いました。

 全国各地から選手が集まり、電話応対の技能を競う「電話応対コンクール全国大会」。2023年度の第62回大会は、札幌の「札幌文化芸術劇場hitaru」を舞台に、全国各都道府県の参加者6,316名による予選を勝ち抜いた57名が、普段から培ってきた技量を最大限に活かし、熱い戦いを繰り広げました。
 今年度の問題は、食事の宅配サービスを提供する企業の社員になり、ホームページの申込フォームから注文したお客さまに対し、食事制限があるという記載情報と注文商品の関連についてお電話でうかがい、適した商品の紹介を行うというものです。こちらからお電話をかける設定ですので、まずはお客さまが安心して話ができる状況を作り出す必要があり、自然な会話のキャッチボールを通じて、お客さまに満足いただける応対を行うことが求められています。
 こちらからの問い合わせに対してどのような回答が返ってくるかは事前に知らされておらず、参加選手はさまざまなパターンの回答を想定して練習を重ねてきました。選手一人ひとりがそれぞれの個性を活かしつつ、導き出した“満足いただける応対” の競技模様に応援席も引き込まれた様子で、会場内は静かな熱気に包まれました。

札幌に集結した代表57名が繰り広げた熱い戦い!

宅配サービスの社員として応対する選手とそれを見守る観衆。札幌文化芸術劇場 hitaru の会場の“熱い一日” を紹介します。

  • 9:00 ホール開場

    来場者へ事前にQRコードを配布しているため、入場手続きはスムーズに進んでいきます。これから始まる選手たちの戦いを前に、会場内の緊張感も徐々に高まります。

    • 札幌市民交流プラザ建物外観
    • 入場口
    • ホールに設置された電コンのパネル
  • 9:50 開会式

    主催者挨拶ののち、来賓の土屋 俊亮 北海道副知事、秋元 克広 札幌市長、北村 亮太 東日本電信電話株式会社副社長から祝辞をいただきました。

    • 祝辞をする土屋俊亮氏
    • 祝辞をする秋元克広氏
    • 祝辞をする北村亮太氏
  • 10:30 競技開始

    選手は、ユーザー食品サービスの社員になりきって、お客さまからの情報をもとに適切な商品の紹介を行います。その応対模様はインターネットを通じて全国に同時配信され、選手を応援するたくさんの方々に視聴していただきました。

    • 壇上で電話対応する様子1
    • 壇上で電話対応する様子2
    • 壇上で電話対応する様子3
  • 16:30 競技終了・最終審査

    8名の審査委員による最終審査は、最初の印象、基本応対スキル、コミュニケーションスキル、情報・サービスの提供、最後の印象、全体評価の6項目を基準として審査されます。

    • 会議室での最終審査の様子1
    • 会議室での最終審査の様子2
    • 会議室での最終審査の様子3
  • 16:45 ICTセミナー・開催地アトラクションなど

    57名の選手による競技が終了し、審査を待つ間、ICTセミナーや開催地・北海道のよさこい演舞などのアトラクションが行われました。

    • スクリーンに映したICTセミナー
    • 平岸天神によるよさこい演舞1
    • 平岸天神によるよさこい演舞2
  • 17:20 表彰式(電話応対コンクール・企業電話応対コンテスト)

    電話応対コンクールの結果発表に先立ち、中野 武夫会長が選手をねぎらいました。廣重 憲嗣 総務省北海道総合通信局長からの祝辞の後、いよいよ審査結果の発表へ。優勝は大同生命保険株式会社の橋本 美穂さん、準優勝はヤマトコンタクトサービス株式会社の西 幸恵さんに決定しました。また、企業電話応対コンテストの表彰も行いました。

    • トロフィーと橋本美穂さん
    • 賞状を受け取る西幸恵さん2
    • 企業電話応対コンテストで入賞した4社
  • 応援メッセージ

    大会専用ホームページに、職場や地域の皆さんからさまざまな応援メッセージが寄せられました。出場選手にお話を聞くと、こうしたコメントからたくさんの勇気をもらい、競技の場に臨んだと言います。その一部を紹介します。

    • 全国大会では緊張感を楽しみに変えて、最高の笑顔で最高のパフォーマンスが発揮できますよう応援しています。
    • 全国大会でも素敵なコール聞かせてくださいね!!ファイト~!
    • 体調管理に気をつけて、練習の成果をいかんなく発揮してください。
    • 溢れるような笑顔と寄り添う気持ちがあれば、全国大会でもお客さまをワクワクさせるような応対ができると思います。

    ※ 個人情報保護のためコメントの一部を加工しています。

  • アトラクションブース

    札幌は、雄大な自然とともに歴史的な遺産が数多く残る観光都市です。さらに訪れる人を魅了するのは海の幸、山の幸。会場内に設けられたお土産品販売ブースには旬の食材が並び、大賑わいでした。また、次回開催地である高知の観光PRも行われました。

    • コンクール全国大会パネル前で写真撮影
    • お土産品販売ブースの様子2
    • お土産品販売ブースの様子3
    • お土産品販売ブースの様子4
    • お土産品販売ブースの様子5
    • お土産品販売ブースの様子6

入会のご案内

電話応対教育とICT活用推進による、
社内の人材育成や生産性の向上に貢献致します。

ご入会のお申込みはこちら