サイト内検索

理事長賞

第26回 企業電話応対コンテスト成績発表

日常の電話応対が評価の対象となる「第26回 企業電話応対コンテスト」には、335事業所が参加しました。今回は株式会社SBI証券が2年連続で会長賞を受賞し、理事長賞は2年連続受賞のダイキン工業株式会社をはじめ3社が受賞しました。ここでは、受賞企業のコンテストに参加された動機や、電話応対について普段から心がけていることなどについて、各企業の方々にうかがいました。

ダイキン工業株式会社

https://www.daikin.co.jp/

「あなたで良かった」と感じていただける応対品質を追求する

 理事長賞は率直に嬉しく、ゴールドランク企業の継続とともに大変光栄です。お電話は、大半が「不具合で困っている」「操作が分からない」などのお困りごとですので、それらを解決して、安心して製品をお使いいただけるように導くのが役割となります。そのために製品知識を高める研修を行い、また親しみやすい応対を目指し、お客さま一人ひとりに合わせた柔軟な応対ができるよう指導しています。最終的には、お客さまが「あなたと話せて良かった」と感じてもらえることが目標です。入賞という結果が得られると、コミュニケーターはもちろん指導するメンバーも取り組みに対して自信と納得性を得ることができます。全員が同じ方向を向いて、お客さまと応対する環境を構築できることが、コンテスト参加の最大の意義だと捉えております。

  • サービス本部 西日本コンタクトセンター
    室長
    久保田 真一氏

  • サービス本部 西日本コンタクトセンター
    修理受付グループ
    本居 沙彩氏

会社概要

会社名 ダイキン工業株式会社
設立 1934年(昭和9年)2月11日
本社所在地 大阪府大阪市北区梅田1-13-1 大阪梅田ツインタワーズ・サウス
代表取締役社長 兼 CEO 十河 政則
資本金 850億3,243万6,655円
事業内容 空調・冷凍機、化学、油機などの製造、販売

クーパービジョン・ジャパン株式会社

https://coopervision.jp/

コンテストで得た指標をもとにCS向上施策を推進

 日頃の顧客満足度向上のための取り組みが、第三者から客観的な評価を得られたことは非常に嬉しく思います。コンテストに参加することで、弊社の応対力の評価や現在地、改善点や電話応対のトレンドなどを知ることができ、それらをベースにさらなる応対品質向上を図ることがきます。コンテストに参加する目的は、そういった取り組みによって、顧客満足度を向上させることにあります。今年度は、電話応対の基本的な流れを習得することに重点を置いたトレーニングを行い、外部講師による指導やミステリーコールを導入し、その結果を振り返る研修も実施しました。今後は、顧客の隠れたニーズを探るために、よりお客さまに寄り添うための傾聴と、分かりやすい説明、十分な製品知識の習得に努めていきたいと考えております。

  • お客様相談室
    室長
    田中 則男氏

  • お客様相談室
    スペシャリスト
    齋藤 夏子氏

会社概要

会社名 クーパービジョン・ジャパン株式会社
設立 2001年(平成13年)7月9日
本社所在地 東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズサウスタワー
代表取締役社長 クリス ハーツ(Chris Hartz)
資本金 4億9,900万円
事業内容 コンタクトレンズの販売

大和ライフネクスト株式会社

https://www.daiwalifenext.co.jp/

基本の徹底とコンテスト評価のフィードバックで応対品質を向上

 昨年、一昨年と優秀賞を受賞し、今回は理事長賞をいただき本当に嬉しいです。マンション管理における電話応対は、何よりマンション名やお住まいの方のお名前、お困りごとの内容を正確にヒアリングすることが重要です。そのために、日ごろから復唱と不明点の確認を徹底しています。コンテストの評価報告書の内容は、全オペレーターにフィードバックしています。それにより各人の意識が向上していったことが、連続受賞につながったと考えています。オペレーターが一丸となって取り組むことで、全社的な結束が生まれ、お互い切磋琢磨するような風土が醸成されていきます。それこそが、コンテストに参加する意義の一つと言えるでしょう。これからも、すべてのオペレーターがお客さまに寄り添った応対を行うことを追求していきたいです。

  • 執行役員
    鈴木 理文氏

  • デジタル統括本部ライフネクスト24
    大阪センター長
    安藤 宏一氏

会社概要

会社名 大和ライフネクスト株式会社
設立 1983年(昭和58年)3月8日
本社所在地 東京都港区赤坂5-1-33
代表取締役社長 竹林 桂太朗
資本金 1億3,010万円
事業内容 分譲マンション、賃貸マンション、ビル・商業施設、ホテルなどの建物管理サービス、寮社宅のサブリース、オフィス移転サポートやコールセンター業務などの法人向けサービスなど

入会のご案内

電話応対教育とICT活用推進による、
社内の人材育成や生産性の向上に貢献致します。

ご入会のお申込みはこちら